効果の出る美白化粧品

トップページ > 「速効性ビタミンC誘導体」ってなに?美白に効くの?

「速効性ビタミンC誘導体」ってなに?美白に効くの?

美白ケアに興味をもって調べていくと、最近目にとまるのが「速効性ビタミンC誘導体」です。「速効性」と聞くと「おお、すぐにシミやくすみに効く美白効果が?」と期待が持てますよね。

ビタミンC誘導体は美白効果が高い成分としてだいぶ前から注目されてきました。このビタミンC誘導体ですが、
・水溶性
・親油性
と実は2種類あるのです。このうち、水溶性ビタミンC誘導体は速効性が高く、すぐに効果を発揮するというデータもあります。
親油性のほうおメリットは浸透性、肌の奥深くまで入っていく効果があります。

つまり美白化粧品を選ぶのなら、この両方のメリットが含まれるものを選ぶのがポイントです。
すぐに効く美白効果と長く持続して肌に浸透する美白効果、ダブルで「早く・長く」効果が期待できる美白スキンケア製品こそ優秀だと言えるのではないでしょうか。

ちなみに最近出ている美白ケア商品の中では、オルビスのホワイトニングローションが「速効性」「持続性」の2つの機能を持ち合わせていてお勧めです。

正直、できてしまったシミはすぐにでもなくしたい!それから「これからはシミを作りたくない!」つまり対策と予防という意味でも美白ケアには速効性と持続性の両方が求められていると思います。
美白スキンケア製品の選び方はなんといっても「自分の肌質に合う」かどうかが最も重要なのですが、それ以外にも速効性や持続性に注目してチェックしてみて下さいね。

メニュー

(c)Copyright 2015 効果の出る美白化粧品 All Rights Reserved.